年齢と記録

マラソン

フルマラソンの記録と年齢にはどのような関係があるのか?

マラソンを走る人の記録は歳をとるとどうなっていくのでしょうか?若いうちは練習すればするほど記録が伸びていきますが、歳をとってくると練習をしても記録は落ちてくることは想像できますよね。

この年齢と走力マラソンの記録について関連性を調べてみました。


年齢別のマラソンの世界記録


年齢別のマラソンの世界記録については次のグラフを見てください。ピークは20歳から40歳辺りまではほとんど変わっていませんが、その後はなだらかに落ちていますね。しかし、80歳を過ぎるとかなり落ち込みが大きくなっていますが、これは老化による体力の低下を現しているのでしょう。

マラソン世界記録

開始年齢と記録の伸び


マラソンを始めた年齢にかかわらず、おおむね5年は記録が伸びるといわれています。私の所属しているクラブでも60歳から走り始めた人が65歳でベストが出たなんて話をしていました。

練習量の仕方や量により個人差はありますが、ランニング開始から4〜5年あたりが自己ベストが出やすいようです。

私の場合は35歳から始めて50歳でベストが出ましたが、しばらくは週末ランナーで、45歳くらいからスピード練習ロング走など本格的な練習を始めたからだと思います。つまり10年間は”なんちゃってランナー”って感じでした。私が思うには練習内容にもよりますが、最低月間走行距離が100km/月以上の練習をしないと記録は伸びていかないのではないでしょうか。

年齢別の記録の傾向


マラソン大会の記録から、マラソンタイムと年齢の関係がわかります。昨年の北海道マラソンの記録を年齢別の散布図にしてみました。歳をとるとタイムがどのような変化をしていくのか傾向がわかると思います。

男子マラソン記録

男子は4時間30分以内に完走した約6300人のデータを元にしています。

女子マラソン記録

女子は5時間10分以内に完走した約2000人のデータを元にしています。

例えばこの表から、50歳と60歳では時間にして15分くらい遅くなっています。私の場合に当てはめると50歳のベストタイムが3時間12分なので60歳の時点で3時間27分で走れれば標準的なレベルを維持できているのかなと考えました。

もちろん、練習をしっかりして今の記録を維持、更新できるようなランニングを続けられれば、年齢別の順位が上がってくるでしょうし、それを目標にしていきたいと思っています。

ランネットの一歳刻みのフルマラソンランキングが有名ですね。フルマラソンを走ったことがあるならこちらで検索できますよ。→全日本マラソンランキング

また、年齢をとるにつれてフルマラソン完走者は減ってきます。腰痛、膝痛、病気やケガ、あるいは諸事情によりフルマラソンをやめてしまう人が増えてくるのでしょう。このことを考慮すれば多少タイムが落ちてきても走り続けていれば順位を上げられるかも知れませんね。

まとめ


マラソンを始めて適度な練習を続けていれば個人差はありますが4〜5年は記録が伸びていくでしょう。その後の加齢による記録の伸びはグラフに示したようになだらかに落ちていく傾向にありますが、体力と練習次第で80歳まではマラソンを走れる可能性があります。

マラソンの記録と年齢の関係についてみてきましたがタイムは落ちてもその歳相応の走りができればよいのではと改めて思いました。無理をしてケガをしては元も子もありません。歳をとっても自分なりの目標を決めてランニングを続けていきましょう。

ピックアップ記事

  1. GPS・心拍計内臓のランニングウォッチが便利!おすすめを比較
  2. ランニングシューズのタイプと選び方は?メーカー別チャートが便利

関連記事

  1. LSDの効果

    マラソン

    マラソンのスピードアップにつながるLSDのすごい効果!

    速く走るためのトレーニングとして、基本となるのがLSDであることは以前…

  2. 筋トレ

    マラソン

    マラソンを速く走るための筋トレとは?3つのポイント

    マラソンを速く走るにはスピード練習を取り入れることが大切なことは以前紹…

  3. ランニングフォーム

    マラソン

    ランニングのフォームを改善して楽に速く走る5つのコツ!

    マラソンを走ると疲れてきてフォームが崩れてくることはよくあることですね…

  4. 河川敷

    マラソン

    河川敷をランニングコースに入れてマラソンの記録を向上しよう

    私は自宅からランニングをするときは、よく河川敷を走ります。少し走りたい…

  5. 富士登山競走

    マラソン

    富士登山競走の魅力とは?エントリーから大会の様子について

    富士登山競走は日本一高い富士山頂を目指して麓の富士吉田市役所から21キ…

  6. 水分補給

    マラソン

    マラソンレース中の水分補給のコツは?コップの取り方について

    マラソンのレースでは長い距離を走り続けると汗をかいて体内の水分が減って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. taiho
  2. 5歳刻み表彰
  3. 東京駅
  4. LSDの効果
  5. 膝が痛い
  1. プチ断食

    生活習慣

    プチ断食の効果は?体の不調を驚くほど改善する方法があった
  2. プロフィールムービー

    日常生活

    プロフィールムービーの作り方は?業者か自作かどちらが良いのか
  3. 深呼吸

    心と体

    深呼吸の効果とは?腹式呼吸と逆腹式呼吸の違いとやり方
  4. だるま

    日常生活

    だるまの目入れはどちらから?勝負事や結婚式のお祝いに!
  5. 睡眠計測

    日常生活

    活動量計で睡眠時間が簡単にわかる!睡眠計のしくみとおすすめ機種
PAGE TOP