糖尿病

生活習慣

糖尿病ってどんな病気?血糖値の関係と原因、症状、改善方法について

糖尿病が疑われる人は1000万人を超えたというニュースが新聞やテレビで流れるようになりました。糖尿病とはどんな病気なのか簡単にまとめてみましたのでお知らせします。


血糖値とは

血糖値が高いと糖尿病と判断されるようですが、血糖値とはなんでしょうか。

ご飯やパン、パスタなど炭水化物は人間が必要な最も大切な栄養のひとつですが、体内に取り込まれるとブドウ糖となり、血液で運ばれて身体中の細胞に入り、エネルギー源となっています。

血糖値とは、そのブドウ糖が血液中にどれくらいあるかを数値で表しているものです。

「糖尿病が強く疑われる」 HbA1c(NGSP)値が6.5%以上の人


「糖尿病の可能性を否定できない」 HbA1c値が6.0%以上6.5%未満の人

つまりHbA1c値が6.0%を超えると糖尿病になっている可能性があるのです。

糖尿病とは

糖尿病とは、インスリンの働きが不十分で血液の中にブドウ糖が多くなり、血糖値が高くなっている状態が続く病気です。

インスリンは血液中のブドウ糖を筋肉や肝臓へ取り込んでエネルギーにするため血糖値を下げる働きがあるホルモンで膵臓で作られます。

インスリン注射を打っているという人もいますが、このように血糖を下げるためのホルモン注射なのですね。

 

糖尿病の症状

血糖値がいつも高いとカラダにさまざまな悪影響が出てきます。

糖が尿から排出される時は水分を含むために尿の量が多くなります。

多尿になると体の水分が減るため、のどが渇きやすくなり、水分を多くとることになります。

糖が尿として出てしまうので、体のタンパク質や脂肪をエネルギーとして消耗するので体重が減少します。

体重が減り、エネルギーが不足してくると疲れやすくなります。

膵臓の細胞が壊れてインスリンを作れなくなる1型糖尿病は、これらの症状が急に現れやすいのですが、インスリンが徐々に少なくなる2型糖尿病は、症状が出ないことが多いようなので注意が必要です。

1型が10%、2型が90%と2型の方が圧倒的に多いので、加齢によるインスリンの低下が、高齢化社会では糖尿病を多くしているのでしょう。

この血糖値が高い状態が続くと、合併症を起こし以下のような深刻な病気に発展します。

糖尿病網膜症

糖尿病腎症

糖尿病神経障害

脳卒中

心筋梗塞

末梢動脈性疾患など

糖尿病を改善するには

有酸素運動

ウォーキング、ジョギング、エアロバイク、水中歩行などの軽い有酸素運動を習慣にすると、血液中の糖分がエネルギーに変わりやすい体質になってきます。

野菜から食べる

野菜から食べるようにして、後からご飯を食べるようにします。植物繊維の消化吸収のため、後から入った糖分がゆっくり吸収されるので急な血糖値の上昇を抑えられます。

血糖値を下げる食べ物、飲み物をとる

血糖値を下げる食べ物

(野菜全般)

タマネギ

キノコ

アボガド

ブロッコリー

納豆

豆腐

オクラ

こんにゃく

寒天

キャベツ

山芋

青魚

海藻類

 

血糖値を下げる飲み物

コーヒー

緑茶

ルイボスティ

ヤーコン茶

プーアル茶

玄米茶

 

カロリー制限より糖質制限

痩せることは糖尿病の改善になり太っている人はカロリー制限をしてますが、そうでない人は食べる量より糖質制限に取り組んだ方が効果が上がるといわれています。

まとめ

糖尿病の予防には、特に食事内容が大切です。サラダを先に食べ、タンパク質のおかずを多めにし、ご飯を最後に少なめに食べるようにすると効果があるようです。

血糖値が上がって大きな病気に発展しないように自己管理をして、健康な生活を手に入れましょう。

ピックアップ記事

  1. GPS・心拍計内臓のランニングウォッチが便利!おすすめを比較
  2. ランニングシューズのタイプと選び方は?メーカー別チャートが便利

関連記事

  1. ビール

    生活習慣

    お酒の適量とは?飲みすぎの害と健康的な飲み方について

    酒は百薬の長とことわざにありますが、適量の場合に該当するようですね。お…

  2. 足

    生活習慣

    尿酸とは何か?ストレスをためると痛風になるって本当なのか

    尿酸値が高いと痛風になることはご存知でしょうか。私は昔から尿酸値が高く…

  3. 塩麹

    生活習慣

    塩麹の効能は?塩分量と血圧の関係について

    塩麹は体に良いと言われていますが、どのような効用があるのでしょうか。高…

  4. がごめ昆布

    生活習慣

    がごめ昆布の効果がすごい!フコダインの効能と食べ方、レシピについて

    がごめ昆布にはすごい効果があるのはご存知でしょうか。健康や美容に気を使…

  5. ケセルチン

    生活習慣

    ケセルチンのすごい効果とは?血液さらさらで病気しらずの体に!

    血液をサラサラにするケセルチンという成分があります。動脈硬化や高脂血症…

  6. 生活習慣

    糖尿病を改善する3つのコツとは!食事と運動により健康な身体になろう

    健康診断の血液検査では血糖値の項目がありますが、私の妻がhba1cの数…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. taiho
  2. 5歳刻み表彰
  3. 東京駅
  4. LSDの効果
  5. 膝が痛い
  1. ヨガ

    心と体

    ヨガの基本と効果について!初心者におすすめポーズの朝夜10分動画
  2. 恵方巻き

    日常生活

    恵方巻きって何?由来と方角、食べる時期と簡単レシピについて
  3. 胡蝶蘭

    日常生活

    胡蝶蘭の花は3ヶ月もつ?育て方と花が終わった時の剪定について
  4. ランネットエントリー

    マラソン

    マラソン大会をランネットで確実にエントリーするための4つのコツ
  5. 深呼吸

    心と体

    深呼吸の効果とは?腹式呼吸と逆腹式呼吸の違いとやり方
PAGE TOP