富士登山競走

マラソン

富士登山競走ってどんなレース?走り方と攻略法はこれだ!

富士登山競走は7月に行われる日本で最も過酷なレースともいわれている山岳レースです。そんなレースの特徴と攻略法についてお知らせしましょう。


富士登山競走とは

毎年7月第4金曜日に行われる富士吉田市役所をスタートして吉田口登山道をひたすら登り、山頂ゴールを目指すレースです。

富士登山競走の様子についてはこちらの記事もご覧ください

富士登山競走の魅力とは?エントリーから大会の様子について

山頂コースと五合目コースがあり、山頂コースの制限時間は4時間30分、五合目コースの制限時間は3時間30分です。

山頂コースにエントリーするには、五合目コースのタイムが、今年から2時間20分になりました。昔は2時間30分でしたが、年々ランナーの層が厚くなり、山頂ゴールできる実績から繰り上げしたようです。

まずは五合目コース

このレースにエントリーするには、はじめに五合目コースに参加する必要があります。そして2時間20分以内にゴールしなければ、翌年の山頂コースにはエントリーできないのです。

まずは、五合目コースを時間内に走り切れるようになることが必要ですね。

富士吉田市役所をスタートして、吉田口登山道を上り、佐藤小屋のある五合目ゴールを目指します。距離は15キロ、高低差は1480メートルあります。

山頂コース

山頂コースは、吉田口の富士山頂がゴールです。距離は21キロとハーフマラソンと同じくらいなのですが、高低差が3000メートルあります。

スタートからゴールまでは、わずかな平地以外は全て上りです。この厳しい条件で4時間半以内にゴールしなければ完走となりません。

五合目と八合目の関門をクリアしても、山頂ゴールの関門もあるため、山頂に着いても完走できない人が必ずいるのです。

山頂コースの参加者の50パーセントしかゴールできないという厳しい現実が待っています。

私は何度もチャレンジしましたが、八合目の関門をクリアすることができませんでした。この経験から皆さんへお伝えすることは少ないのですが、大事なポイントは押さえておくことが必要です。以下に攻略法をお伝えします。

攻略法

 ・スタート直後から飛ばしすぎない。最初から力を入れると後半の粘りにつながりません。

・呼吸は最初から深く吐くことを意識します。ほとんど上りのため普段より多くの酸素を体内に送る必要があります。

・一定のピッチを保ち、リズムよく淡々と走ります。

・腕は低い位置でロープを引き寄せるイメージで後ろへしっかり引きます。

・段差のあるところは、体を前傾させて膝の近くの足を手で押さえつけて登ります。脚の力を腕でカバーします。

・砂地や砂利で路面が柔らかいところは、足あとのある踏み固められた部分に着地して前に進みます。足を滑らすと、攣る原因になってしまいます。

まとめ

過酷な富士登山競走は、それだけに魅力のある大会です。毎年多くのランナーが挑戦していますが、山頂ゴールをした時の達成感は言葉に表せないものがあるようです。

富士登山競走に一度はチャレンジしたいと思っている人の参考になれば幸いです。ゴールまで登りしかない過酷なレース、富士登山競走に参加して、これからのランニングライフを続けるひとつの糧にしていきましょう。

ピックアップ記事

  1. GPS・心拍計内臓のランニングウォッチが便利!おすすめを比較
  2. ランニングシューズのタイプと選び方は?メーカー別チャートが便利

関連記事

  1. ランネットエントリー

    マラソン

    マラソン大会をランネットで確実にエントリーするための4つのコツ

    マラソン大会のエントリーについて、いろいろな方法がありますよね。大会に…

  2. 水分補給

    マラソン

    マラソンレース中の水分補給のコツは?コップの取り方について

    マラソンのレースでは長い距離を走り続けると汗をかいて体内の水分が減って…

  3. マラソン

    つくばマラソンのアクセス方法は?徒歩でも行けるおすすめの宿泊など

    つくばマラソンは11月25日に開催される1万5千人規模の大きな大会です…

  4. 腸腰筋

    マラソン

    腸腰筋の筋トレは自宅でできる!マラソンの走りを楽にする方法

    マラソンの走力アップのために腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えると体幹がし…

  5. VO2MAX

    マラソン

    最大酸素摂取量を向上させてマラソンのタイムを上げる方法

    マラソンランナーのスピードは最大酸素摂取量に関係があると聞いたことがあ…

  6. マラソン

    マラソンのスピード練習方法!この4つをマスターすればより速くなる

    ランニングを始めてマラソン大会に出るようになると、記録が気になってくる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お墓
  1. 日常生活

    富士山を日帰りで登るには?吉田ルートのタイムスケジュール(ランナー編)
  2. 光

    心と体

    精神を安定させる音楽と光の効果!心と体の健康のために
  3. ランニングフォーム

    マラソン

    ランニングのフォームを改善して楽に速く走る5つのコツ!
  4. プリザーブドフラワー

    日常生活

    母の日のプレゼントはプリザーブドフラワーがお洒落できれい!
  5. 気功

    心と体

    気功で病気を治す!簡単なやり方で健康を手に入れよう
PAGE TOP