ペース走

マラソン

マラソンを速く走るためのペース走とは?やり方と効果について

ペース走はスピード練習の一つでフルマラソンの対策としてぜひ取り入れたいとても重要なトレーニング方法です。ペース走のやり方、効果についてもう一度確認してみましょう。

ペース走はスピード練習の1つです。スピード練習についてはこちらの記事もご覧ください。

 → マラソンを速く走るためのスピード練習とは?4つのポイント

 


ペース走とは

最初から最後まで一定のペースで走り続けるトレーニングで、持久力・心肺能力・脚力の向上などが期待できます。

レースペースを想定して走るのでペース感覚を養う実践的な練習となります。本番のレースに向けてどれくらいのペースで走ればよいのか把握するにも役に立つでしょう。

ペース走では4分30秒/kmのペースで10キロ走り続けるときつくなり続かないとか、4分45秒のペースなら30キロでも楽に走り続けられるなどわかるようになり、ペースコントロールができるようになります。

また、いつも苦しくなっていたペースでもペース走を続けていると楽に走れるようになってきますので、スピードアップが実感できます。

ペース走のやり方

距離とスピードを決めて行います。10キロから30キロくらいまで、ペース設定は目標のレースペースよりは遅いところからはじめます。

例えばフルマラソン3時間10分を目標にしている人は、レースペースはイーブンで約4分30秒/kmです。

レースの3ヶ月前あたりのペース走は10キロを4分45秒/kmくらいで走ってみます。また週末に時間が取れる時は30キロを5分/kmで走ります。このペース走を走り終わった時の感覚を考慮して、次のペース走のスピードを決めると良いでしょう。きつい場合はもう一度同じペースで走ってみようとか、なんとか走り切れた場合は5秒/kmペースを上げてみようといった具合です。

私は暑いのが苦手で気温が高いうちは距離もペースも落としています。自分の体調を肌で感じながらペースを調整し、冬のマラソン大会に向けて徐々にペースを上げていきます。

レース前には30キロ4分30秒で走り切れるようになれば本番に向けて自信を持てるようになります。

レース前のペース走はトレーニングというよりレースペースの確認をする調整ランの役目も果たしていますよね。

トラックでのペース走は200mあるいは400mごとにタイムをチェックできるのでお勧めします。公園などでも細かくメモリがあるところであればトラック同様にペースを維持しやすいです。

ペース走のポイント

 

• ジョギングよりも速く、レースペースより少し遅いペースで設定する。

• 少しきついけどなんとか走れるスピードで設定する。

• 一定のペースを最後まで維持できるようにラップタイムをチェックする。

• 日々の練習の中でペースを調整しながら上げていく。

• 後半にペースをしっかり上げられるくらいの感覚で最後までイーブンで走ります。

 

まとめ

ペース走についてはいろいろなやり方はあると思いますが、一定のペースで走り続けることには変わりありません。

ペース走をできれば週に1回は取り入れて、目標のマラソンのタイムで走れるよう頑張っていきましょう。

ピックアップ記事

  1. GPS・心拍計内臓のランニングウォッチが便利!おすすめを比較
  2. ランニングシューズのタイプと選び方は?メーカー別チャートが便利

関連記事

  1. VO2MAX

    マラソン

    最大酸素摂取量を向上させてマラソンのタイムを上げる方法

    マラソンランナーのスピードは最大酸素摂取量に関係があると聞いたことがあ…

  2. マラソン

    東京マラソンゴール後のシャワーやお風呂は?ランステ・入浴施設など

    東京マラソン2020は3月1日(日)に行われます。ランナーの皆さんは、…

  3. 富士登山競走

    マラソン

    富士登山競走の山頂コースと大会全体の様子について

    富士登山競走は日本一高い富士山頂を目指して麓の富士吉田市役所から21キ…

  4. ランニングフォーム

    マラソン

    ランニングのフォームを改善して楽に速く走る5つのコツ!

    マラソンを走ると疲れてきてフォームが崩れてくることはよくあることですね…

  5. ランネットエントリー

    マラソン

    マラソン大会をランネットで確実にエントリーするための4つのコツ

    マラソン大会のエントリーについて、いろいろな方法がありますよね。大会に…

  6. マラソン

    春日部大凧マラソンのコースと魅力は?5月のマラソン大会

    春日部大凧マラソンは毎年5月4日に行われます。私の家からも近いので、よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 脂質異常症

    生活習慣

    脂質異常症は動脈硬化になりやすい?原因と対策について
  2. taiho

    日常生活

    逮捕されるとどうなる?暴行罪と傷害罪の示談金と弁護士費用など
  3. 認知療法

    心と体

    うつ病は自分で克服できる?認知療法の簡単なやり方
  4. 病は気から

    心と体

    病は気からとは?健康な身体を手に入れるプラス思考5つのポイント
  5. プチ断食

    生活習慣

    プチ断食の効果は?体の不調を驚くほど改善する方法があった
PAGE TOP