河川敷

マラソン

河川敷をランニングコースに入れてマラソンの記録を向上しよう

私は自宅からランニングをするときは、よく河川敷を走ります。少し走りたいとき距離を稼ぎたいとき、そしてスピード練習もできるので河川敷は便利に使っています。河川敷や堤防を走る時の長所、短所、注意点などお知らせします。


河川敷ランニングの長所

河川敷や堤防をランニングするメリットを以下にあげてみます。

• 信号待ちがない

• 景色が良い

• 人が少なく走りやすい

• 車が通らない

• 見通しが良い

 

河川敷や堤防は車が通らないので、安心して走ることができますね。街中を走る時に比べて注意するものが少ないので精神的にもかなり楽になります。

また川には障害物がなく見通しもよいので、遠くの景色を見ながら走ることができます。遠くの山や青空に浮かぶ真っ白い雲を眺めながら走ると心がリラックスできますよ。

河川敷ランニングの短所

河川敷や堤防をランニングするデメリットを以下にあげてみます。

• 照明がない

• 給水所が少ない

• 風が吹きやすい

• 未舗装の道がある

• 橋があると横断が必要

 

河川敷には街灯がありませんので、日没後は真っ暗になります。近くの街頭に照らされて明るいところもありますが、足元が見えづらくライトを携帯して走る必要があります。自転車との衝突なども起きることがありますので、夜の河川敷を走る場合は細心の注意が必要です。

橋があると横断しなければなりません。大きな道路だと交通量が多く、渡るのに時間がかかったりします。

橋があっても下をくぐれる道があれば、道路を横断せずに走ることができます。ある程度大きな川になるとそのような所も多いのではないでしょうか。

注意点

河川敷や堤防の道の状態は、舗装、砂利、土、インターロッキングなど様々です。私は以前、インターロッキングの段差に躓いて転倒してしまったことがあります。

疲れてくると足が上がらず、少しの段差でも躓いてしまうことがありますので足元には注意が必要です。

車は通らなくてもウォーキング犬の散歩サイクリングをする人などはいますので、接触しないよう、周囲の状況を良くみるようにしましょう。

大落古利根川

私の家から約2キロ走ると大落古利根川の河川敷に着きます。そこからどちらの方向にも行けるので、その日の気分により、また走る距離によってどちらに行くかを決めて走ります。また、距離表示はなくても1キロ地点毎の目印を覚えておくとペース走インターバルをすることができます。

ペース走インターバルについてはこちらの記事もご覧ください→マラソンを速く走るためのスピード練習とは?4つのポイント

河川敷

こんな風景が続くので、一人で走るのにはもってこいの環境です。近くの河川を地図で探してみると、意外と遠く感じていたところもランニングなら行けるところがあるかもしれません。朝一番で朝日を浴びながら走ると太陽のエネルギーをもらって元気が出てくるのがわかりますよ。

まとめ

河川敷堤防にはランニングができる道が長く続いている場合が多いです。街中を走るよりは走りやすいので、ぜひ普段の練習コースのひとつに取り入れましょう。陸上競技場や公園などを周回する練習とは違って、実際のマラソンコースを走る感覚になるような遠くを見ながらのランニングができます。マラソンの記録向上に向けて頑張りましょう。

ピックアップ記事

  1. ランニングシューズのタイプと選び方は?メーカー別チャートが便利
  2. GPS・心拍計内臓のランニングウォッチが便利!おすすめを比較

関連記事

  1. 筋トレ

    マラソン

    マラソンを速く走るための筋トレとは?3つのポイント

    マラソンを速く走るにはスピード練習を取り入れることが大切なことは以前紹…

  2. ペース走

    マラソン

    マラソンを速く走るためのペース走とは?やり方と効果について

    ペース走はスピード練習の一つでフルマラソンの対策としてぜひ取り入れたい…

  3. マラソン

    春日部大凧マラソンのコースと魅力は?5月のマラソン大会

    春日部大凧マラソンは毎年5月4日に行われます。私の家からも近いので、よ…

  4. マラソン

    横田基地で走る横田駅伝”YOKOTA EKIDEN”の大会の様子

    今年の横田駅伝は6月2日に開催されます。この大会の魅力はどんなところに…

  5. 年齢と記録

    マラソン

    フルマラソンの記録と年齢にはどのような関係があるのか?

    マラソンを走る人の記録は歳をとるとどうなっていくのでしょうか?若いうち…

  6. 水分補給

    マラソン

    マラソンレース中の水分補給のコツは?コップの取り方について

    マラソンのレースでは長い距離を走り続けると汗をかいて体内の水分が減って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. マラソン

    マラソン大会のおすすめは?記録を狙える大会10選!
  2. 塩麹

    生活習慣

    塩麹の効能は?塩分量と血圧の関係について
  3. お酒と肝臓

    生活習慣

    アルコールは肝臓に悪い?お酒の適量とサプリについて
  4. 脂質異常症

    生活習慣

    脂質異常症は動脈硬化になりやすい?原因と対策について
  5. 糖質制限ダイエット

    生活習慣

    糖質制限ダイエットの効果のある正しいやり方はどうすればいいのか
PAGE TOP